So-net無料ブログ作成

祈る、語る、そして伝える [広島・呉・宮島・尾道 '11]

01109.jpg
いつも普通に過ごす朝の時間 「午前8時15分」、でも今日はその瞬間にとても意味があります。

01110.jpg
今年は、未曽有の東日本大震災でまた日本は原子力災害に苦しんでいます。
祈るだけでも、語るだけでも、伝えるだけでもない、日本の真価が問われていると思います。

01111.jpg
「広島平和都市記念碑(通称:原爆死没者記念碑)」に刻まれた言葉の重みをもう一度考える日だと思います。

安らかに眠って下さい
過ちは
繰り返しませぬから


過去記事ですが、もしよろしければ見てください。








撮影:広島県・原爆ドーム
カメラ:(1) RICOH GR DIGITAL III
カメラ:(2) & (3) PENTAX K-5 + DA18-135mm F3.5-5.6ED AL[IF]DC WR
GR BLOG トラック企画 「時」に参加します。

comments(8) 
theme:アート

Comments 8

かに吉

一番痛みをわかっているはずのこの国が、おかしなことになっている気がする
必要であるのならば如何に安全に扱うか、一番大切な部分が私利私欲によって
蔑ろにされているのでは?と思う
このままじゃいけない、子ども達の未来を潰しちゃいけない
今、原点回帰するときなんじゃないかな
by かに吉 (2011-08-06 08:31) 

ぱぱくま

原発も原爆も同じ原子力です。
安全かどうか誰もが分かるはずです。
コントロール不能なものを作り出した結果を日本人は
これで3回も経験する事になってしまいました。
今後どんな選択肢を取るかは政府じゃなくて自分達次第ってことを
肝に銘じなくてはなりませんね。
by ぱぱくま (2011-08-06 20:23) 

TOYO

日本人として原爆、原子力にNOを突きつけなくてはなりませんね。
安全ではないとわかっていて、原発を稼動するのは御免です。
by TOYO (2011-08-06 23:19) 

kk

昨夜のNHKスペシャルで、日本の諜報部も原爆投下の情報を事前に
軍司令部、軍事内閣にあげていたけど、指導者は何もしなかった
と言ってました。いまの内閣も同じような機能不全になってる気がします。
10万年も先に廃棄物をつけ回しするような原発、私は絶対反対です。
もどかしいです…
by kk (2011-08-07 22:43) 

くるくるぽんた

adelieさん こんばんわ!

モノクロのドームが原爆の恐怖を語りかけていますね。

過ちは繰り返さないと誓ってるのに
みんなで原子力の恐ろしさを再認識・再確認しないといけないですね。

特にTOPの人たちは!
by くるくるぽんた (2011-08-09 03:38) 

cjlewis

今年もまた、この日が巡ってきましたね。
ジリジリと照りつける太陽、セミの鳴き声、サイレン、、、
子供のころから、沁みついている記憶です。
伝えていかなくちゃいけませんね。
そして、原発を含めた核に対して、
国民ひとりひとりが自分の意見をちゃんと持てるような
世の中にせんと!
by cjlewis (2011-08-09 09:57) 

tromboneimai

我々一人一人がその惨状を意思を持って伝えていかないと
いけないですね。
写真を通して、言葉を通して。
そんな敬虔な気持ちにさせられる作品ですね。
by tromboneimai (2011-08-14 00:06) 

adelie

コメントを頂きました皆様へ
お返事が遅くなって申し訳ありません。

>かに吉さんへ
子供達の世代に残しちゃいけないですね。

>ぱぱくまさんへ
なんか節電ばかりが前面に出て本質的な問題に
触れていないような気がします。

>TOYOさんへ
エネルギーも食料もなんでも輸入に頼らず
自国で賄える、そしてそれに見合った生活も
考えなくてはいけないのかも知れません。

>kkさんへ
原爆の投下後の資料を戦争責任を回避するために
自らの国民を売った政治家の2世議員では所詮
あてには出来ません。

>くるくるぽんたさんへ
首相が長崎の原爆投下日を間違っているようでは
どうしようもないです。

>cjlewisさんへ
首相も国策重要案件も国民が直接投票できる国に
変えなきゃいけないですね。

>tromboneimaiさんへ
戦後66年、戦争体験者の方々が少なくなる今こそ
次の世代につなげていける人材育成も大切だと思います。
by adelie (2011-08-16 15:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
Comments:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。