So-net無料ブログ作成
検索選択

東京・鎌倉 No.005 [東京・鎌倉 '11]

RIMG0067.jpg

小説や演歌で有名な「矢切の渡し」

江戸初期に地元住人専用に設けた渡し場で都内にはここだけしか残っていないそうです。

RIMG0079.jpg

乗り場はとても不安な感じ・・・。

RIMG0072.jpg

エンジン付きですが手漕ぎでのんびり対岸まで渡してくれます。ちなみに片道100円です。

RIMG0077.jpg

撮影東京・柴又・矢切の渡し

カメラRICOH GR DIGITAL III


comments(3) 
theme:アート

Comments 3

tak+

これが矢切の渡しですか、なんか風情ありますねえ。 でも天保山の渡しは多勢乗れて無料。 歴史の違いはあるものの、さすがに大阪か。
by tak+ (2011-10-19 07:41) 

cjlewis

なんだか、このまま時代劇のロケに使えそう。(笑)
のんびりした雰囲気でいいですね~
by cjlewis (2011-10-19 13:02) 

adelie

>tak+さんへ
大阪には渡船って呼ばれるのが結構まだ多く残っているようですね。
一度大正区辺りを狙ってはいるんですが・・・。

>cjlewisさんへ
このままいけると思いますよ。ただ船に満員乗っているので
船の縁が水面ギリギリまで迫っててちょっと怖いですけどね。
by adelie (2011-10-20 02:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
Comments:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。