So-net無料ブログ作成
2012年11月 | 2012年12月 |2013年01月 blog top

松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 No.10 [松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 '12]

DSCF0773.jpg

現在のようにひとつ前の首相がすぐに思い出せないほど頻繁に交代せず、トップの座も260余年続くと・・・

つづき...


comments(3) 
theme:アート

松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 No.09 [松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 '12]

R0011359.jpg

(GR) 

埼玉県・川越へ行きました。

川越

明治時代の川越大火にも耐え、防火性を見直された土蔵づくり、重厚な開き扉や堅牢な瓦屋根に

それを店蔵に取り入れた小江戸商人の心意気が感じられます。

つづき...


comments(0) 
theme:アート

松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 No.7 [松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 '12]

DSCF0579.jpg

さて、昨日の続きです。五大堂まではもうすぐです。

つづき...


comments(2) 
theme:アート

松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 No.6 [松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 '12]

R0011159.jpg

(GR IV) 

3日目は、仙台駅から約1時間、「閑かさや 岩にしみ入る 蝉の声」の名句の詠まれた山寺に到着。

枚数が多いので明日と2回に分けて掲載します。年末お疲れの方はまた後日御覧下さい。

つづき...


comments(2) 
theme:アート

松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 No.5 [松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 '12]

R0011044.jpg

(GR IV) 

雨はやむ様子もなく降り続く・・・毛越寺(もうつうじ)へ

つづき...


comments(0) 
theme:アート

松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 No.4 [松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 '12]

R0010890.jpg

(GR IV) 

この写真、見たことある?! そうです、教科書でもきっとこのアングルだったと思います。

出掛ける前の天気予報では、ずっと晴れのはずだったんですが、雨男パワー全開でどしゃぶり・・・。

つづき...


comments(0) 
theme:アート

松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 No.3 [松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 '12]

DSCF0414.jpg

円通院の紅葉ライトアップは夕方5時半から。

待ち時間には、近くの松島蒲鉾本舗さんで串刺しになった笹蒲鉾を

自分で焼いて食べて温まりました(1本 300円也)。それでも時間が余ったので、

ずんだ餅を食べたり・・・そうこうしているうちに人が増えてきたので開門が30分早まりました。

ラッキー!

つづき...


comments(2) 
theme:アート

松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 No.2 [松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 '12]

DSCF0259.jpg

松島に到着。港のすぐ横には五大堂(ごだいどう)があります。

つづき...


comments(0) 
theme:アート

松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 No.1 [松島・平泉・山寺・東京・川越・日光 '12]

DSCF0157.jpg

今回はPhotoback「GRAPH」という120ページのフォトブックを作ることで整理を始めました。

さて、さて今回の旅の始まり1日目の最初の訪問地は、宮城県・松島です。 長編ですがお付き合いを。

つづき...


comments(2) 
theme:アート

2012年11月 |2012年12月 |2013年01月 blog top