So-net無料ブログ作成
検索選択
紅葉 blog top

木枯らし一号が運んできた景色 [紅葉]

DSCF0046.jpg

撮影モード/絞り値/ISO感度/シャッタースピード/焦点距離/露出補正/ホワイトバランス/彩度/フィルムシュミレーション/撮影シーン/Dレンジ

A F2.8 ISO100 1/75 28.4mm +1.0 日陰 STD ASTIA MACRO 100%

大阪では木枯らし一号は10月29日に吹きました。でもそんなに勢いがなかったなぁ・・・。

今日は風が強くなるとか?!

つづき・・・


comments(10) 
theme:アート

ブリーチバイパスの森 [紅葉]

R0010055.jpg

鮮やかな紅葉の最盛期を過ぎた森林植物園はとても静かで冬に向かって少しずつ色が褪めていくようでした。

つづき...


comments(6) 
theme:アート

呪文は・・・ [紅葉]

PTXV0041.jpg

「落ち葉よ、とまれ!」

カメラ: PENTAX K-5 + DA18-135mm F3.5-5.6ED AL[IF]DC WR (←★訂正☆)

因みに同じ被写体をGRD4の被写体追尾A/Fでがんばってみたんですがピント外れ量産しただけでした。

撮影神戸森林植物園


comments(8) 
theme:アート

...like impressionist art by GR IV [紅葉]

R0010037.jpg

池の水面をGR DIGITAL IV・ブリーチバイパスで印象派風に。

撮影神戸森林植物園

カメラ: RICOH GR DIGITAL IV

トラックバック企画「草木」に参加します。


comments(10) 
theme:アート

歪む景色 [紅葉]

00652a.JPG
一面に浮かぶ紅葉が、風で動かされた瞬間に見えたのは、少し歪んだ景色でした。

撮影奈良・唐招提寺

comments(6) 
theme:アート

1:1の中の主役 [紅葉]

00651.JPG
今年も紅葉を撮りに色々な場所に出掛けましたが、この葉が一番美しかったと思います。
「1:1」とは縦横の比率が同じ真四角フォーマットのことです。

撮影奈良・唐招提寺

comments(8) 
theme:アート

教林坊 [紅葉]

00639.JPG
竹林と紅葉という珍しいコラボに惹かれて、滋賀県・安土町にある
「教林坊」に行ってきました。

00640.JPG
ライトアップされた竹林に浮かぶ紅葉のシルエットは美しかったです。

「教林坊」は聖徳太子によって創建され、寺名の「教林」とは、太子が林の中で
教えを説かれたことに由来し、境内には「太子に説法岩」と呼ばれる大きな岩と
御本尊を祀る霊窟が残され、別名「石の寺」と呼ばれています。


撮影:滋賀県・安土町・教林坊

tag:教林坊
comments(14) 
theme:アート

赤黄赤黄赤 [紅葉]

00634.JPG
滋賀県・長浜城のある豊公園は「日本さくら名所百選」に選ばれた公園ですが
紅葉も十分美しかったです。

続きを読む


tag:長浜
comments(10) 
theme:アート

紅葉指数85% [紅葉]

00580.JPG
撮影神戸森林植物園

tag:紅葉
comments(14) 
theme:アート

ど根性・夏カエデ [紅葉]

00358.JPG
どうしてこんな場所を選んだのでしょうか・・・。

撮影神戸市立森林植物園

comments(6) 
theme:アート

こんなところにも・・・ [紅葉]

00230.jpg

こんなところにも紅葉が・・・

00231.jpg

撮影奈良 當麻寺

レンズ:AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

tag:當麻寺
comments(0) 
theme:アート

當麻寺 (たいまでら) [紅葉]

00211.jpg 

牡丹寺として有名な當麻寺ですが、テレビで特集を見たので紅葉を見に早速行ってきました。

近鉄・当麻寺駅から参道を歩くこと約10分で入り口に到着です。

00212.jpg 

入ってすぐの景色です。古(いにしえ)の世界へタイムスリップ

00213.jpg 

ここから先は有料ですが見事な紅葉が楽しめます。

00214.jpg

00215.jpg

00216.jpg 

紅葉と一口に言っても、本当に色々な表情があります。


00217.jpg

渡り廊下から見える紅葉です。

00218.jpg 

黄色のもみじの方が、赤色よりかわいい気がするんです。

00219.jpg 

なんか一休さんが横切りそうな風景でした。??

00220.jpg 

植物の名前って誰がどうやって決めるんでしょうか?

いくらなんでも・・・この名前はないんちゃう??「なんじゃもんじゃ」って・・・
00221.jpg
この門を出て、左に行くと「當麻寺・西南院」に行くことが出来ます。
つづく・・・。

撮影: 奈良 當麻寺
レンズ:Ai AF Nikkor 35mm F2D

comments(0) 
theme:アート

當麻寺(たいまでら)西南院 [紅葉]

00222.jpg

當麻寺・西南院では「しだれもみじ」を見ることが出来ます。

しだれ桜は聞いたことがありますが、もみじは初めてでした。
00223.jpg
00224.jpg
上の2枚はみはらし台からの眺めです。手前が西塔、奥が東塔です。
下の5枚は庭園からの眺めです。
00225.jpg
緑・黄・赤・・・の3色の見事な調和です。
00226.jpg 
池面に移り込む逆さ西塔と浮かぶもみじがとても美しかったです。
00227.jpg
書院の裏側です。
00228.jpg 
真紅のもみじをまとったかのような西塔。
00229.jpg
もみじ満喫!

撮影奈良 當麻寺・西南院
レンズ:AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

comments(0) 
theme:アート

もみじ寿司 [紅葉]

00206.jpg 
11月最後の日、奈良県の當麻寺に行ってきました。
階段の四角い溝に紅葉が掃き寄せられてまるで「もみじの箱寿司」でした。

撮影: 奈良 當麻寺

tag:當麻寺
comments(0) 
theme:アート

ひらり・・・と [紅葉]

00204.jpg

モノクロではないのですが、葉の色だけが残った様に撮れたので気に入ってます。

撮影: 京都 金福寺

tag:紅葉
comments(0) 
theme:アート

金福寺(こんぷくじ) [紅葉]

金福寺はこんなお寺です。

00193.jpg

入り口です。
00194.jpg
昔の大きなお金ではありません。
00195.jpg
入って一番最初に目に飛び込んでくる景色です。
00196.jpg
縁側に座ってゆっくり紅葉を楽しめます。
00197.jpg
いたずら心で庭に入っちゃいけません!
00198.jpg 
縁側からの眺めです。
00199.jpg
梵鐘
00200.jpg
芭蕉庵だそうです。その他お寺の敷地内には蕪村などの句碑等々が多数ありますので
俳句をされる方は一日いても飽きないと思います。
00201.jpg
紅葉だけではなくお寺としても趣のあるとてもいいお寺でした。
ぜひ一度訪ねてみて下さい。

撮影: 京都 金福寺

tag:金福寺
comments(0) 
theme:アート

も・み・じ [紅葉]

色々もみじです。

00190.jpg

寄り添う紅葉
00191.jpg
「赤」ばかりが紅葉ではありません。「黄」も十分綺麗です。
00192.jpg
見頃だと思っていましたが、和尚さんはもう終わりだとか・・・。

撮影: 京都 金福寺

tag:金福寺
comments(0) 
theme:アート

誰にも気付かれない・・・ [紅葉]

紅葉を見る人はいても、こんな葉っぱに関心を寄せる人はきっと誰もいないでしょう。
でもそんな葉っぱにも命を与えるような写真が撮れればいいなって思い撮ってきました。
00187.jpg
人間には同じ様に思える葉っぱも、虫さんにはきっと美味しい部分
ってあるんでしょうね。こんなかじり方するんですから・・・。
00188.jpg
かじられた穴から何が見えるかな?
00189.jpg
白髪苔(しらがごけ)と言うそうです。

撮影: 京都 金福寺

tag:金福寺
comments(0) 
theme:アート

散りもみじ [紅葉]

俳句の聖地と言われる「金福寺(こんぷくじ)」へ行ってきました。
和尚さん曰く、もう散りもみじだとか。
00186.jpg
撮影: 京都 金福寺

tag:金福寺
comments(0) 
theme:アート

大阪天満宮 [紅葉]

「学問の神様」で有名な大阪天満宮に行ってきました。
受験を一度でも経験された方は一度や二度はお世話になっていることでしょう。
00182.jpg
落ち葉も地面じゃなくこんな場所に着地したらラッキーなのかも知れません。
00183.jpg
たまたま落ち葉に置き石? それとも寒かった石の風よけ?
00184.jpg 
紅葉はもう少し。

撮影:大阪 大阪天満宮

comments(0) 
紅葉 blog top

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。